前腕後面の痛みに関連するトリガーポイント

こんにちは!

神門鍼灸整骨院 本院の西本です(‘ω’)

今回はトリガーポイント第7弾!

腕の手の甲側の痛みに関連するトリガーポイントをご紹介します!

①棘上筋:肩の後上部に位置し、肩を上げた時に浮き上がる筋肉。

②上腕三頭筋:腕の後ろ側に位置する筋肉。

この2種類の✖ポイントを3~5秒持続圧で指圧×5セット行います。

注意点は、肘付近のトリガーポイントは神経が近くを通っているため、

強く指圧しすぎると痺れが出る恐れがあるので、気をつけましょう。

セルフケアだけではなく、当院での治療とセットで

痛みをなくしていくことをおすすめしています。

お悩みの方は当院に一度ご相談ください。

神門鍼灸整骨院 本院

0798-49-3333