打倒!梅雨の倦怠感!!

こんにちは!神門鍼灸整骨院本院の西本です!(^^)!

今日はこの梅雨の時期に起こりやすい倦怠感についてです!

今の時季、ジメジメしてスッキリしないですよねぇ・・・

実はその湿気、知らないうちに身体の中を蝕んでいるんです(*_*;

湿気は、東洋医学的に診ると「脾臓」を犯しやすいんです。

脾臓は身体のエネルギー源になっている場所です。

エネルギーの源が犯されてしまうと・・・?

もちろん身体がだるくなったり、元気が出ないといったことが症状として見えてきますよね(>_<)

そんな梅雨の気だるい気分を緩和してくれる経穴をご紹介します!(*’ω’*)

足三里:膝下のくぼみから指4本分下のところ。

湧泉: 足の裏の中央よりやや上、足の指を曲げた時にへこむところ。

これらが梅雨のだるさを緩和してくれる経穴になります!

あともう少しのこの季節、セルフケアで一緒に乗り越えましょう!

西宮・甲子園・尼崎で整骨院をお探しの方は

神門鍼灸整骨院 本院まで!!

TEL:0798-49-3333