歩くと痛い膝痛について②

こんにちは!神門鍼灸整骨院の大岩です。

前回は、膝が痛くなる要因をお伝えいたしました。

今回は、ホームケアについてお話していきます。

皆様はホームケア何をされていますか?

肩こりでも腰痛でも何かされていますか?

痛みがひどい場合は安静が一番なのですが、できる範囲内で体操やストレッチを行うと痛みの改善が見られます。

年齢を重ねて年だからとおっしゃる方がおられますが、膝周辺の筋肉をトレーニング行う事で痛みの改善や日常の歩行を違和感なく歩かれる方もおられますし、階段を上ると膝に痛みが出ていた方も痛みなく階段を上り下りできるようにもなりました。

なので、ご自宅で出来るホームケアを実施してみてください。

今回は、太ももの前と太ももの裏をストレッチする事とスクワットをお勧めいたします。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

クリックすると新しいウィンドウで開きます

これは、膝周りについている筋肉で膝の負担を軽減してくれます。

しっかり、お風呂上りにしてみてください。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

これは、スクワットですね。

絶対に膝に痛みが出たらやめてください。

無理して行うのはやめましょう!

膝は無理に90度曲げなくても大丈夫です。

椅子に腰かけるように行うようにするのがポイントです。

スクワットもストレッチも無理ない範囲内で行うようにしていきましょう!