血友病について

こんにちは!

神門鍼灸整骨院 本院の西本です(^^)

今回の疾患は「血友病」です。

あまり聞き馴染みのない疾患ではないでしょうか?

そんな方たちのために簡単にご説明させていただきます。

「血友病」って?

血液を固める成分(血液凝固因子)が先天的な低下を示し、出血傾向がみられる

遺伝性疾患です。

男児に多く発症し、関節内・筋肉内血腫による疼痛、腫脹や末梢神経麻痺、

深部組織への出血などの症状がみられます。

治療法としては、欠乏している凝固因子が主体となります。

思い当たる節がないのに、内出血(青アザ)がある。

一度出血したら止まるまでの時間が長い、などの症状がある場合は、早期に病院へ受診されることをお勧め致します。

神門鍼灸整骨院 本院

0798-49-3333