足首を捻挫した時は神門鍼灸整骨院へ

こんにちは!神門鍼灸整骨院の大岩です。

前回、捻挫の処置法をお伝えいたしました。

今回は、予防とリハビリについてお話していきますね。

まず、予防として運動をする前に必ずウォームアップをしっかりと行うことです。

また、足にあった靴を選ぶこと。足が安定しないと歩いていくときに捻挫しやすくなってしまいます。

この時期は暑くなってきて、サンダルになってくる時期ですが、出来るだけヒールの高い靴や足首を固定するバンドがないミュール等は避けましょう。

それだけで捻挫しやすくなります。

リハビリはタオルギャザーをしてみてください。

タオルを床に置き、足の指だけでタオルをたぐり寄せてきます。

これが、捻挫のリハビリになります。

一度試してみてください。

そして、捻挫にならないように気を付けていきましょう。