~甲子園・西宮・鳴尾・武庫川でソフトボールや野球による肩の痛みは神門鍼灸整骨院本院まで②~

おはようございます。

神門し鍼灸整骨院本院の仲です☺

前回の続きからお話させて頂きます。

ケガをした時にナゼ早めに治療をしないといけないのか?

皆さんの答えはどうでしょう?

ケガをした時は、痛めたその日、もしくは次の日ぐらいまでに

治療を開始した方が良いです。

痛みをとるのは正直簡単ですが、関節の動きや筋肉の使い方など

日常生活やスポーツのパフォーマンスに凄く影響が出てしまいます😢

そのうち治るでしょうー。

湿布貼ればなおるでしょうー。

この考えはもうやめましょう。

肩と肘を痛めた患者様ですが、草野球でピッチャーをされてる方です。

以前も、同じところを痛めました。

当院に来られ、まずは痛みを取り除きました。

3回ほどで完璧に取れました。

次は、肩関節から肩甲骨の動きが悪かったのでそこの

可動域を改善する為に、骨盤矯正を行いました。

肩から肩甲骨にかけてのツッパリがなくなり

球速もアップしました。

このように、適切な処置を行うだけで

色々なことが改善してまいります。

皆様も痛めたときには早めに治療を開始しましょう☆

℡:::::::::::::::::::::::::::0798-49-3333

当院HP:::::::::::::::::::https://shinmonhonin.jp/

エキテン:::::::::::::::https://www.ekiten.jp/shop_6041483/

しんきゅうコンパス:https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/30484/