~甲子園・西宮市・鳴尾・武庫川で頭痛でお悩みの方は神門鍼灸整骨院へ③~

こんにちは!神門鍼灸整骨院本院の大岩です。

今回は頭痛の予防策をご紹介致します。

筋緊張型頭痛の予防としては、身体の緊張を取ることが大事ですので、できるだけ薬に頼らず、ストレッチや体操、マッサージを行ってみましょう。
他にも、リラックス効果で入浴なども効果的です。

片頭痛はの予防策は、まず何で片頭痛を起こすのか、その要因を掴んでおくことです。ワインやチーズが起こす要因として有名ですが、皆様さまざまです。
要因となる行動は出来るだけ避け、出来るだけ安静にすることが大切です。
暗い部屋に横になって眠ってしまうことが一番です。
痛みを和らげる方法は人それぞれです、痛むところを揉んだり頭を冷やしたり温めたり、自分で楽になる方法を見つけることが大事です。
また、片頭痛の予兆があったときには、早めに薬を飲むことも対策の一つです。

最後に群発性頭痛についてです。
群発期にお酒を飲んだりすると発作が起きるので、期間中は控えるようにしましょう。
また、薬は効かないので、決まった時間に発作が起こる場合は、その前に血管収縮剤を予防的に飲むことも効果的です。
薬がないときは、深呼吸が有効な場合もあります。

頭痛は軽度から重度までありますので、自分に合った対策をしてみてください。
必要ならば、病院受診も検討してくだい。